MENU

「彼氏のママ」に初めて会う時って緊張しますよね。

 

当サイトでは、「どんな雰囲気になるの?」「気をつけることは?」など参考になる情報を盛り込んだ初めての彼ママ体験談&コツを紹介しています。

 

 

初めて彼氏の母親に会ったとき

付き合った男性の母親と会ったのは、今の主人が初めてでした。
付き合い始めてから、ちょうど2年が経ったころです。
付き合って3年くらいで結婚したいとお互い考えており、結婚式のことなどもそろそろ考えていこうという時期になり、ご両親との食事会を主人が企画しました。

 

彼ママ体験談

彼氏の母親と会うのは、人と会う中で一番緊張しました。
第一印象が一番大事ですし、とにかくきちんとしていないとならないと食事会は緊張しながら、終始過ごしました。
会う前に、ご両親の写真を見たり、主人の友人から母親の話を聞いたこともあり、とても真面目そうな印象をうけました。
私の両親は、どちらかというとノリが良く、ラフなタイプなので、真逆のタイプなのではないかと思いました。
始めてお会いしたときは、軽くではありますが自己紹介をしました。
根掘り葉掘り聞かれることもなく、たわいもない話をしました。
主人も口数が少ないタイプですので、話が盛り上がるという訳でもなく、当たり障りのないよう、私も変なことを言ってはいけないと主人を通して話していました。
ご両親も、主人が付き合っている人を紹介したのは私が始めてでしたので、付き合っている人がいたことも知らず、急に食事会を計画したので、色々驚いたとおっしゃっていました。
お母様は、見た目がきつそうな感じがしましたが、話してみるととても優しい方でホッとしました。
結婚で一番大事なことは、相手のご両親といかにうまくやっていけるかだと思うので、最初にお母様とお話ししたときに、「このお母様だったら、仲良くやっていけるだろう」とインスピレーションを感じました。
結婚する上で、一番のキーマンはお父様ではなく、お母様だと思います。
主人のお兄様も結婚前にお会いしたときに話していましたが、「うちは、お父さんよりお母さん主体だから。お母さんがキーマンだ。」とアドバイスしてくれました。

 

 

 

 

気をつけたこと・コツ

私は、主人と付き合い始めたときは髪の毛を染めていたのですが、今後ご両親と会うこともあると思い、髪を染めることをやめました。
第一印象で一番見られるのは顔であり、髪の毛はできれば染めていないほうが印象が良いと思います。
言葉遣いにも気をつけ、ご両親から質問されることに対してしっかりと答えるようにし、なるべくは自分からは話さず、主人を通して話し、控えめでいることを心がけました。
話題ですが、ご両親が一番気になることは、2人がどう出会ったのかということだと思います。
出会いは人それぞれですので、話せる方は話題にすると盛り上がると思います。
あと気持ちではありますが、「気遣いができる」と印象をもたれるので、おもたせを用意しました。

このページの先頭へ